2006年12月31日

ありがとう2006&ブログ移転

本年中は皆さん、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
なお、来年より下記のブログに移転します。


チブルカフェ2007


毎日書けるようになったのはいいけど、自分でも記事が多すぎて(^_^;)。
日記帳を替えるのと同じ、と思ってください。
では、よいお年を(^O^)/
posted by はまかもめ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

お絵かき(ドロロ兵長)

20061230-1.jpg

マウスじゃ書きにくい。
ペンタブレット買おうかな〜。
posted by はまかもめ at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

怪奇大家族



Wikipediaの記事

2004年、リアルタイムで本放送を見たものの、この番組に気付いたのは第三怪からという悲劇。
しかし先日、チャンネルNECOで集中放送があり、無事すべて録画。
しかしバックログも多く、ようやく今晩、カレーうどんをすすりながら第一怪を視聴。

いい!
実にいい!
くだらなくていい!
高橋一生君をきちんと認識したのもこの作品。
ほぼ同時期にNHK「新選組!」で、松平容保(かたもり)の弟定敬(さだあき)にも出演していたのでより印象に残った。

リング」(鈴木光司著)以来、ホラーが自分の中で当たり前のジャンルになっている。
笑えるホラーもイイもの、であります。
posted by はまかもめ at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

シルバー仮面の衝撃+70年前後の特撮+レオ

とてもヒーロー特撮ものとは思えない画面の作り。
篠田三郎演じる役の、猪突猛進大迷惑ぶり。
見るに耐えない特撮効果。
それでいてシナリオが面白いアンバランスぶり。

ファミリー劇場で放送中なんだけど、なかなか見られずにいた。
ようやく今日見ることができて、こんな作品があったのかと驚嘆した。
この1話を見てからWikipediaの記事を読むと、大爆笑この上ない。

監督が実相寺昭雄だったので、2話目以降も期待したかったが、これっきりらしい。
残念この上ない。

まあ、いたしかたのないことなんだろうけど、昔の番組には現在使えない言葉(放送禁止用語)が多分に使われている。
そのため、セリフの途中で声がカットされている箇所が結構でてくる。
シルバー仮面もそうだったし、ウルトラマンA、帰ってきたウルトラマン(夏休みに全話放送されたのを、ちまちま見ている)、ウルトラマン、果てはウルトラQ(以上、すべてファミリー劇場)。
仕方のないことだけど、何て言ったのかかえって気になってしまう。

それと、時代を感じるのは喫煙と女性の扱い。
ムラマツキャップ(マン)、基地でパイプ、作戦中もパイプ、今ではあり得ない。
アキコ隊員(マン)、丘隊員(新マン)、美川隊員(A)と確実に現場進出しているが、今ならセクハラすれすれでどの隊員も訴えを起こしているかも(^_^;)。

それにしても、現在最新のウルトラマンである「メビウス」に、ウルトラマンレオとおおとりゲン本人(真夏竜)が登場した時は、感動して涙を流してしまった(第34話2006年11月25日放送)。
レオは僕の細胞の中に、「苦節と孤独のウルトラマン」として刷り込まれていたからだろう。
指のリングを輝かせて、「レオー!」と叫ぶと(T_T)。

ところで、今のメビウス、人間体であるミライ隊員のことを、ほかの隊員達がメビウスだと知っていることに驚いた。
一体どんな経緯でそんなことが許されているのか?
謎多き、平成のウルトラマンである。
posted by はまかもめ at 22:09| Comment(5) | TrackBack(1) | 考え事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

はまかもめ≒ドロロ兵長

小春日和ぃっていうかぁ、大春日和?
予報通りとはいえ、まったく節操のない変わり様(昨日比)。
そして明日の予報は寒気が流れ込むとか。
体が保たねっつうの!!!

・・・取り乱しましたww

ところで「ケロロ軍曹」再放送。
先日見たのは「冬樹 ダメダメハザード救出作戦 であります」(第48話、本放送は2005年3月5日、DVDはケロロ軍曹 12)。

イデオンとエヴァのごちゃ混ぜパロディで笑いっぱなし。
頭の中では「ハ〜レルヤ!」が流れっぱなし。
まったくもって、軍曹のペコポン侵略は捗らずとも、はまかもめの脳内はアッという間に侵略されてしまった。

そうそう、Amazonでストラップを買おうとした僕。
5人のキャラクターで自分がどれに当てはまるか考えてみた。

「孤高の戦士」
「あまりつるまない」
「よく忘れられる」

ドロロ兵長にぴったり(^_^;)。
そんじゃあ、ドロロ兵長買おっと・・・。
「在庫切れ」もしくはなし。
撤退!!!

(その後、次に似てそうなクルル曹長で妥協してしまいました。)
posted by はまかもめ at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

まるで台風・・・っていうか「警報発令」?

今日の天気は、今年来たどの台風より台風っぽくナ〜イ?(いい加減、若者言葉が似合わない、っていうか「無理難題」?)。

そんでもって、明日は晴れて20度前後になるっていうんだから、今年は年末までワケのわからん天気、っていうか「異常気象」?

脳内がすっかりモアちゃんに侵略されているはまかもめ、であります。
posted by はまかもめ at 20:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 考え事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

小梅と疑似散歩しましょ!

彼女と一緒に散歩したい方はこちら
posted by はまかもめ at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこといっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

矢野顕子×上原ひろみ

もし、このお二人が好きで、「スペースシャワーTV」という音楽専門チャンネルをケーブルテレビ等で見ることができるのなら・・・。

こんな番組はいかがでしょう?
「SPACE SHOWER TV Jammin' 〜The Piano Session〜」

去る12月8日に一夜限りの夢のセッションが実現した模様を、27日(水)23時より放送されるそうです(再放送4回あり)。
posted by はまかもめ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

山下達郎「Season's Greetings」



この時期の山下達郎といえば、言わずもがな「クリスマスイヴ」。
いやいや、そんな一曲といわず、ぜひこのアルバムまるごと楽しんでほしい。
「クリスマスイヴ」の英語バージョンを始め、クリスマス気分になれるクリアでハートフルな曲ばかりです。

今は持っていないけど、「On The Street Corner」シリーズの2もオススメです。

posted by はまかもめ at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

NHK「BSまるごと日本のフォーク&ロック大全集」

http://www.nhk.or.jp/folkrock/index.html

自分は見そびれてしまったが、NHKのサイトでオンエア中であることを知る。
ところが、微妙に仕事モード、ついでにお腹の上では小梅が爆睡中。
CATVチューナーのある1階に下りることができない・・・。

それはさておき、このサイトに飛んで、ピックアップされている曲目を見てみると、懐かしい曲ばかり。
まだ放送時間内らしく、投票もできる。
ちなみに僕は、フォークは

「初恋」村下孝蔵

ロックは、

「My Revolution」渡辺美里

にしてみました。
結構、ほかにもピックアップしたい曲やアーティストはいるけどね〜。
ちなみに「初恋」は中1、「マイレボ」は高1、オンタイムで感化されてました。(^_^;)

posted by はまかもめ at 22:31| Comment(0) | TrackBack(1) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。